思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2019年02月20日

小さな子どもづれの家族

先日出張で電車を利用したとき、車内で2歳くらいの男の子をつれたお母さんが乗っていました。
男の子が、ぐずって、しばらく泣いていたので、お母さんが何とか機嫌をとろうといろいろ苦労している様子でした。
「子育てって大変だな」と思いながら見ていると、その近くで座っていた、50歳くらいの女性が、笑顔で男の子に声をかけてあげていました。
すると、男の子が泣き止んで、お母さんもホッとした様子で、お礼を言っていました。
「そのくらいの子どもはみんなそんなものよ」「小さいのにお母さんとおでかけしてえらいね」という声が聞こえてきました。
なんだかこちらもホッコリしたひと時でした。

兵庫県在住 20代 女性

  • CATEGORY

    その他

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。

おすすめの記事

2016年08月31日

言語をこえた思いやり

2016年09月07日

素敵な妊婦さん

2016年09月14日

優しい人になりたい