思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2018年10月03日

外国の方からの優しい声かけ

先日電車にのって病院に向かっていたときのことです。通勤時間帯だったこともあり混雑していて、診察の時間をずらせば良かったと後悔していたところ、優先座席に座っていた観光客らしき外国の方から手招きをされました。すると彼女は窓に貼られている優先座席のマークを指差して、プリーズ!と席をあけてくれたのです。 譲ってもらえて嬉しくて、あらためて外国の方にもわかるマークって大切だなぁと感じました。
マナーや優しさは万国共通ですね!

島根県在住 20代 女性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。