思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2018年03月14日

爽やかなお声かけ

昨日、普通電車に乗っていた時のこと。私の乗っていた車両に、ヘルメットをかぶったオレンジの作業着を着た人が二人いました。昼間だしそんなに混んでなかったけど、席は全部埋まっていました。そこに目の不自由な人が乗ってきて、杖で車内をコツコツと確認しながらどこに立とうか探している様子でした。すると、作業着の人たちが座っていた私たちに、「みなさん少しずつでいいから詰めてもらえませんか?」と声をかけました。とても爽やかに声をかけてくれて、私たちも自然と言う通りに。そして目の不自由な人には「席までご案内しますね。」と声をかけました。目の不自由な人はとても嬉しそうでした。その様子に私も嬉しくなり、なんかいいことした気分でした!

兵庫県在住 20代 女性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。