思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2017年11月08日

見た目での判断を反省しました

私は今、妊娠中です。先日、病院に行くため環状線に乗車しました。優先座席が空いていたので座ろうとした時、駆け込んできた50代くらいの女性に割り込まれてしまいました。病気なわけではないので"まぁしょうがないな"と思い立っていると、いかにもUSJに行くかっこうをしている金髪の女の子が「よかったらどうぞ」と席を譲ってくれました。なかなか席を譲っていただくことがない中、金髪の若い方に譲っていただけるなんて思ってもみませんでした。少しほろっとしてしまうくらい感動しました。びっくりして上手くお礼を言うことができませんでしたが、見た目で判断してしまってごめんなさい。本当にありがとうございました。

大阪府在住 30代 女性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。