思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2017年10月18日

小さな頃から

休日のお昼の車内、少し混雑していました。そこに小学1年生くらいの女の子をつれた家族が乗ってきました。まだはしゃぎたい年頃です。そこでお母さんが「じっとするゲームしようか。」と女の子にしゃべりかけていました。周りに迷惑をかけないようにすることを楽しく学ばせていることに感心しました。小さなころからの教育も大切ですね。

大阪府在住 20代 女性

  • CATEGORY

    その他

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。