思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2016年08月24日

座席の荷物

夫と二人、旅行で広島のローカル線を利用したときのことです。夏休み期間中だったため、学生風の人からお年寄りまでお客様は様々。ツーシートの車両の座席は全員が座れそうな余裕はありましたが、座席の横に荷物を置いたり、窓側が空いているにも関わらず、通路側に座ったりされていたため立っている人もちらほら。私たちは、大きな荷物を持っていたこともあり、ボックス席に荷物を置いていたおばあさんに「横、空いてますか?」と声をかけました。すると、「あぁ、どうぞどうぞ。」と言った上に、近くの席に移動してくれ、私たちが二人で座れるように気を遣ってくれました。"もぅ、荷物を置いて・・・"と心の中で思っていたので、ムッとした話し方をしてしまったにも関わらず、こんなに気持ちいい対応をしてくれるなんて!うれしくって、何度もお礼を言いました。今度から声をかけるときの自分の言い方も考えようと思いました。

大阪府在住 30代 女性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。