思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2016年06月08日

ヒーロー

車内の床に無造作に捨て去られた空き缶がひとつ、あっちに転がり、こっちに転がり・・・。僕も含めた乗客のほとんどは「どこかへ転がっていかないかな」という視線で、それとなく気にしていました。すると、その缶はある男性の足下に転がっていきました。男性は空き缶を片足で踏み止め、その姿勢のままでしばらく座っていました。「どうするんだろう?」と思いながら見ていると、男性が降りる駅に着く前に空き缶を拾い上げ、流れるような動きでホームの回収ボックスへ。車内のまなざしは英雄を見るようでした。カッコ良かったです!今度絶対マネしようと思いました。

大阪府在住 50代 男性
(6月8日にご投稿いただきました。)

  • CATEGORY

    その他

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。