思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2016年02月17日

見ている人もいる

私は腰が悪く、手術をしてから足に痛みと痺れが残り、杖をついて電車通勤をしています。朝の早い時間でも優先座席は満席、前に立ってもみんな寝ているふり。帰りは一本見送ってから乗る事にしています。先日急いでいたので混んでいる電車に乗りましたが、やはり満席、優先座席もだめ、杖を見ても見ぬふり。しかし、遠く離れたところから女性が来て、「あっちの席に座って下さい!」と言いにきてくれました。あまりの事にびっくりしましたが、"遠くからでも見ていてくれる人も居るのだ"と嬉しかったです。優先座席に関する車内放送をもっと行ってほしいです。私も元気になったら困っている人をちゃんと見つけられる、心の余裕のある人になりたいと思いました。

滋賀県在住 女性 40代

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。