思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2015年08月26日

高校クラブ員の優しさ

部活している高校生は、集団になると迷惑なこともありますが、一人の場合は素直な優しさが表に現れることが多いです。毎朝私が乗る時に座っている彼女は、いつも誰か譲る人はいないだろうか、自分が座っていて、座るべき人が座れなくならないだろうか、といった様子で周りを見ています。そして、いつもおばあさんやおじいさんに席を譲り、少し離れた場所に行って、自分の降りる駅まで立っています。それを見ると、いい一日になりそうな幸せな気持ちになります。

大阪府在住 50代 男性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。