思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2015年07月15日

譲る方も譲られる方も

先日、2両編成のワンマン列車でのこと。20歳代の女性が横座り座席に座っていました。車内はつり革を持つ人で通路もほぼいっぱいでした。
途中2つ目の駅から杖を持った70歳代の女性が乗ってきました。そうすると、座っていた20歳代の女性は、静かに席を立ちさりげなく右手で席を差し小声で「どうぞ。」乗ってきた70歳代女性も小声で「ありがとう。」と、頭を下げ座りました。わずか20秒足らずのドラマですが、譲る方も譲られる方もスマートなやり取りに心が温まりました。通路も乗客が立っている車内で譲る方も勇気がいっただろうし、譲られる方も拒否せずに掛けられ、見ていた私もそういう場面に遭遇したら、20歳代女性を見習い、席を譲ろうと思いました。

兵庫県在住 30代 男性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。