思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2014年12月02日

満員電車でのやりとり

脚の骨折で松葉づえをつき、おまけに臨月間近の妊婦だった時。
通勤帰り、満員に近い電車に乗り込んだのですが、当然席も空いていないので立っていました。すると、人ひとり分くらい離れたところに同じく立っていた女子高生が、キョロキョロと一生懸命席を探してくれていたのが分かりました。私の目の前の人たちは、知らん顔で座っていたのに、その女の子は申し訳なさそうにこちらを向いて「ごめんなさい」の顔を!
結局座ることは出来ませんでしたが、その気持ちがすごくすごく嬉しくて、その女の子が下車する時「ありがとう!」と声をかけずにいられませんでした。女子高生の思いやりに感謝の日でした。

広島県在住 40代 女性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。