思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2014年10月28日

ギャップ

先日、金髪につけまつげ、といかにもギャル系な感じの女の子が2人乗ってきました。
彼女たちは座席に座っておしゃべりしていたのですが、次の駅くらいで、小さい女の子を連れた若いお母さんが乗ってきました。お母さんはその小さい女の子を座席に座らせるためなのか車内をキョロキョロ見渡していたのですが、あいた座席を見つけられないようでした。
すると、先ほどの女の子の1人がさっと席を立ち、小さい女の子に「座る?」と声をかけて、本当に自然な感じで席を譲りました。小さい女の子はその席に座り、その女の子に「ありがとう!」と言い、お母さんも頭を下げて感謝していました。車内の空気が心なしかほのぼのしました。
その後、女の子たちが降りるときにも、小さい女の子に「じゃあね!バイバイ!」と声をかけ、小さい女の子も「ありがとう!」と応えるなど車内はとても心温まるいい雰囲気でした。

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。