思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2014年10月07日

スーツの大学生の思いやり

ベビーカーに赤ちゃんを乗せた女性が乗ってきたのですが、電車の入り口でベビーカーを引っ掛けてしまい乗りにくそうでした。そこにドアの近くに座っていた、おそらく大学生のスーツを着た男性が率先して手伝いをしていました。ベビーカーを押していた女性が降りる際には、子供が「バイバイ!」とあいさつ。女性も再びお礼を言っていました。とてもほっこりしました。きっと彼は良い社会人になるだろうなぁと思いました。

福岡県在住 20代 女性

  • CATEGORY

    その他

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。