思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2014年09月25日

声を掛けられなくて・・・

おばあさんとお孫さんが電車に乗って来たのですが、どこの席も空いておらず、誰も譲りそうになかったので、おばあさんとお孫さんのどちらかだけにでも譲ろうと思い立ち上がりました。声をかけて譲るのも恥ずかしいので、無言ですぐ近くのドアの横に立ちました。それに気づいてお孫さんがすぐに座りました。するとおばあさんは私に、「ありがとうございます」と言ってくれました。まさかお礼を言われるとは思っていなかったので、あわててしまい、まだ何駅かあるのに「もう降りるので」と言ってしまいました。私のちょっとした行動で「ありがとう」の言葉が聞けてうれしかったです。

大阪府在住 10代 女性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。

おすすめの記事

2016年08月31日

言語をこえた思いやり

2016年09月07日

素敵な妊婦さん

2016年09月14日

優しい人になりたい