思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2014年07月16日

小学生の行動で

若者カップルや、中年男性、電車通学の小学生など一見優先座席を必要としなそうな方たちが優先座席に座っていました。杖をついたお年寄りの方が乗車され優先座席の前に立たれると、優先座席に座ってる方は皆さん見て見ぬふりでしたが、小学生の男の子が恥ずかしそうにしながら「どうぞ座ってください。」と席を譲っていました。すると、ほかの座っていた方たちもその行動をみて、皆さん優先座席をあけ立っていました。声をかける勇気と行動で、まわりが動くことに感動しました。
それ以来、私自身も立つようにしていますが、立つことで周りの状況や広告などにも目が行くようになり、今回こうしてマナー広告をみて投稿させていただきました。小学生の行動に感謝です。

大阪府在住 20代 男性

  • CATEGORY

    座り方・優先座席

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。