思いやりノート

当企画について

みなさんに投稿いただいた駅や列車内での心温まる思いやりエピソードをご紹介します。
共感いただけた記事にFacebookの「シェア」ボタンをクリックしてください。
あなたのワンアクションで思いやりツリーが育ちますよ!

DATE

2014年04月03日

思いやりから生まれたお手伝い

妊婦さんでお子様をベビーカーに乗せて電車に乗り込もうとしていた時、そばにいた男の人がそのベビーカーをひょいと持ち上げて乗車を手伝っていました。車内でベビーカーでの移動の時は、まわりの方々が安全に通れるように道をあけてあげたり、温かく席を譲ってあげたり、ベビーカーのスペースを確保してあげたりしていました。
子どもは、社会の大人たちみんなで育てるのだなぁ、と実感した出来事でした。

京都府在住 20代 学生

  • CATEGORY

    その他

  • COMMENT

    (0)

COMMENT

  • ニックネーム

    (省略可)
  • コメント

コメントの掲載まで、少々お時間をいただくことがございます。
※また、投稿いただきましたコメントはサイト運営事務局にて内容を確認し掲載いたします。
内容によっては掲載されない場合がございます。
※ご了承ください。